スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
最後のご挨拶(ちゅう太)
2010 / 03 / 26 ( Fri )
3月2日に最後の2頭の正式譲渡が決定し、私達の活動も終了となります。
最後の収支報告もさせていただきました。
遅くなりましたがスタッフより皆様に最後のご挨拶をさせていただきますので、御一読下さいますようお願いいたします。


【ここから】
mixiであの子達のことを知って、餌やりのお手伝いをはじめたのが去年の3月。
比較的すぐに、さとみやらさんとチャーミーさんに誘われてスタッフとして加わるようになり…。

夜勤明けや休みは必ず餌やり。
酷い環境に繋がれっぱなしで、散歩すらさせてやれなかったあの頃。
酷い悪臭のなか、信頼関係を築くためにおじさんと一緒に食べたさし入れ
一応気を使ってるみたいで、空き缶拾いで拾ったいろんな物をくれたおじさん。
パール(偽)のネックレスとか…

いよいよ行き場の無くなりそうなあの子達を思い、辛くて不安で眠れなかった日々。
預かり様の出現に、何時間にも及ぶ必死の説得も受け入れてもらえなかった時。

新しい現地に山積みの資材を、炎天下の中女3人で整備した日(しかも一人は妊婦さん)
嫌がるあの子達を、無理矢理車に押し込み連れ出した日(この時ジハン=タロウは血を吐きました)

どなりこんできて、手を挙げようとしたおじさんをなだめるために、警察のお世話になったり…。

そんなごたごたの中、ご両親に挨拶に行く予定がなかなか決められず、結婚予定だった彼氏と別れたり(数カ月後に戻ったけど)

本当に、いろんなことがありました。


お互い犬達を思うからこそ、さとみやらさんともチャーミーさんとも、衝突しました。
止めたいと思ったことも何度もあったし、実際に止めたいと伝えたこともあった。
そうすれば、忙しさや不安・不満から開放されるから。
それでも私が続けて来れたのは、あの子達を思う気持ちが一緒だということと、やっぱり、応援して下さる皆様のお気持ちがあったからです。


応援コメント・メッセを下さった方

カンパ・支援のご協力を下さった方

転載して下さった方

餌やりを手伝って下さった方

ブログ・募集掲示板を管理して下さった方

預かりをして下さった方
新しい家族となって下さった方

みなさん、本当にありがとうございました
皆様のわんこ達が幸せに暮らしていることを、時々、思い出して下さると嬉しいです。

私はこれからも保護活動を続けていきますが、辛くなった時、迷った時、皆様が支えて下さったこの出来事を思い出し、頑張りたいと思います。

本当に本当に、ありがとうございました
スポンサーサイト
23 : 53 : 49 | その他 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<最後のご挨拶(チャーミー) | ホーム | ミッキー(里親さまより)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://27hikino.blog114.fc2.com/tb.php/284-b78c5f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2012/05/08 21:54]
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。