スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
11/11の活動報告
2009 / 11 / 11 ( Wed )
(たまやん)
とうとう 現地卒業の日がやってきました。いろんな想いがあふれます。
初めてお会いするさとみやらさんに連れられて おっちゃんやワンコらに会いに行った日から約10ヶ月。
正直 こんなに早くこの日が来るとは思いませんでした。
嬉しくもあり 寂しくもあり 複雑…(笑)
さとみやらさんは すごいっ! ありがとね。
今 ミッキーを乗せて 預かりさん宅へ向かってます。
ジハンは ちゅうたさんが新しい家族のもとへと届けて下さってます。
今日の画像です。
ジハン…BYE-BYE!ジハンだけを見守ってくれる家族の中に 安心して飛び込んでね。
g725458874_136.jpg


ミッキー…今日から雨に濡れることも 寂しい想いもないよ。さ!行こうっ♪
m725458874_135.jpg


(ちゅう太)
今日、ジハンは新しい家族の元に旅立ちました。
実は、(ややこしくなるかと思い、ジハンと書いてきましたが)ずいぶん前にたろうへと改名したジハン。

その名前に思い入れのある素敵なご家族の元へ行きました。

仕事が終わり婿入り準備を済ませて現地に行くと、ミッキーは預かり様の元へ旅だった後で、たろうは一人でした。

いつも通り尻尾を振ってお迎え。

…が、近づくといつも警戒して逃げてしまいます。

『私とたろうの距離は縮まらなかったなぁー』
なんて思いながら近づくと、今日に限って(短時間の一人ぼっちがよっぽど寂しかったのか )尻尾をふってごろんとお腹を見せてくれました。

なんで最後の最後にそんなことするの…なんて、泣きながらお腹をなでなで。
最後の散歩も、感慨深いものでした。

車に乗せてからは、引き出しの際のトラウマのせいか、リードを食いちぎりましたが、じきに落ち着いてくれました。私が途中車から少し離れたりすると、バリケンが揺れているのが見えて、車に戻ると安心した表情でお座りしたり…。

この子はこのこなりに、私達に心を開いてくれてたんだなぁと実感。

里親様と待ち合わせをして落ち合った時、里親様は笑顔で、
『相棒やっときたか』と撫でて下さいました。

お母様に譲渡説明をしている間も、里親様とお父様が玄関先でブラッシングをしたり…。
たろう、新しい犬生を新しいご家族と歩みます。
たろうはきっと幸せになってくれることでしょう。

空になったバリケンを置きに、誰もいない現地に帰ります。
g725530244_81.jpgg725530244_94.jpg


(h)
初めてあった日、皆は不審者や→とhとhの旦那にほえたてました(笑)
隣の旦那の声さえ聞こえなかったのを今でも覚えてます(/_;)
毎日あの子達に変化があり次第に皆甘えてくれるようになりました。
あれから3ヶ月、こんな日が来るとは夢にも思いませんでした。(/_;)
シュレックがいなくなり、こくろがいなくなり...と6匹では狭かった現場も日に日に広く感じました。
そして今日...もう誰も居ないんだね。
ちゅうたさん、最後のジハン(太郎)のお見送り本当にお疲れ様さまでした。
後は一時預かりの子達が本当の家族の元に行く日まで...
皆が幸せになれる事心から祈ってます(>人<)
725579132_114.jpg725579132_227.jpg


(ひこび)
私が関わったのはほんの1ヶ月程度
それでもかなりの情は湧きます。だって本当に良い子達ばかり。

さとみやらさんが行動をおこし、皆さんが賛同し、そして活動♪
預かりさん宅や里子に行った幸せそうなワンコ達の表情を見てると幸せそうで(*^_^*)
胸いっぱいです♪

言葉を話せないワンコ達に代わりありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
23 : 20 : 53 | 日々の活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ミッキー | ホーム | リロ(預かりさまより)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://27hikino.blog114.fc2.com/tb.php/220-69544285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。