スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
そっちさん 初めての現場
2009 / 10 / 23 ( Fri )
新しくボランティアに参加してくださったそっちさんのレポートです。

10/22にチャーミーさんに途中から引率していただき、朝、10時ごろに現地に到着。
みんな、吠えてました~。で、当初ホープを手術・・・ということでしたが、 室内預かりなので、脱走癖のあるジハンに急遽変更となりました。 その間、ワンコたちはエサをもらえず(手術のワンコは絶食のため、選ぶのに時間がかかって)わんわんんわん!

で、ホープ、リロ、ミッキはえさをもらえて、静かになって・・・とっても静かになったら、ジハンが上目遣いで、「うおぉん!うおぉん!」と鳴いておりました。えさ、ないもんね・・・・。すまんぞよ・・・。
で、軽くジハンの散歩だけして(このときにきちんと排泄)、すぐさま病院へ直行しまして、血液検査や検便など検査あとに去勢手術(同時に歯石除去)やワクチンをお願いしました。
病院でのジハンは吠えず、暴れず、というか、全然動かず、瀬戸物の置物の犬のように、がっちがっちで・・・。
看護師さんに後ろからしがみつかれて(採血などのために、抑えてるんですが、顔面もひっつけて、抱きついてました)「かわいい~~~かわいい~~~」と大人気でした。 術後の引き上げはチャーミーさんにお任せして、アタクシは現地に戻りました。 現地には私の(最悪の状況の場合の一時預かりをお願いしている)友人も一緒にいきました。 リロの小屋がひっくり返り、リロとミッキーの水もなくなり(朝補充したんですが、ひっくり返った?)そのあたりを整理してからお散歩です。
私、友人、友人の子供(女子中一)で、3匹のお散歩をしました。
この友人は引っ張りのひどい2歳のラブラドール(しつけ教室に通っている)を飼っているので、現地のワンコたちのお散歩は、全然大丈夫です。 リロとミッキーはフレキシブルリード、ビローンと、7メートルくらい伸びるリードでのお散歩。 ケッコウ自由に動き回れるので、大興奮でした。
もう、走る!走る!走る!
嬉しい!嬉しい!嬉しい!
ぴょんぴょん飛び跳ねる!
すごいジャンプでしたよ、特にリロ。
散歩のしつけには、なりませんでしたが、犬たち大喜びなので、まあ、たまにはいいかな~と。
で、ホープはまったり、ゆったりとお散歩。 普通のリードでしたが、引っ張らず、ゆっくりなので全然ラクチンだったそう(私はミッキー担当・・・)
他のワンコが走り回っていても、追いかけることもなく、マイペースで、彼なりにお散歩を楽しんでくれたようです。 みんな、排泄をガマンしていたようで、たっぷりのウンチとおしっこでした。 3時ごろのお散歩だったのに、ガマンしてたのね。賢いのでびっくり~!!
更に驚いたのは、散歩が終わると、みんなそそくさと、現地の自分たちの犬小屋のあるところへ、帰っていくのです。これには私も友人もかなりびっくりしました。 お世話されている皆様の深い愛情と勝ち得た信頼の賜物ですね。

ホープは朝はすごく吠えてさわらせてくれなかったですが、お昼からは、おなかもいっぱいで落ち着いていたのか?人間3人とも全然吠えられずに、がんがん触らせてくれました♪
私がリロやミッキーをリードにつないでいる間に、友人がいつの間にか、リードを付け替えていて散歩にいったくらいです。 保育園のお迎えがあり、ほとんど時間がなかったのですが、3匹一緒だったので、30分くらいはお散歩できました。
そして、持参したジャーキーをみんなにあげて、帰宅しました。 また、犬小屋の周りのバケツ?や空き缶?などに、雨水がたまって、ぼうふらがわいていたので、水をできるだけ捨てて倒してきました。

病院では、チャーミーさんと相談して、また先生の助言もあり、フロントライン、モキシデック(フィラリアのお薬)全頭の分を購入しました。 フィラリアは、預かり様のワンコも含めて、すぐに治療にとりかかれます。 ちなみに、ジハンは手術後、チャーミーさんが病院より引き上げてくださって、 6時までは絶食で水もだめなので、様子をみて6時以降に現地にもどして水やエサをあげてくれるようになりました。
私自身、たくさんの放棄犬をみてきたし、リハビリが必要なわんこばかりを、一時預かりをしてきました。 ですが、現地の犬は全然問題が見当たりませんでした。 ものすごくかわいがられている家庭犬といってもういいかもしれません。 順次、ジハンと同じ処置を現地の犬に施していきます。
去勢してなかったため、うちのワンコは睾丸の腫瘍で苦しんで苦しんで死にました。そのようなこともあるので、オスでも手術はしたいと考えております。


ジハンが預かり様宅で落ち着けば現地は3匹。
今後も皆様のご支援と応援を宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
22 : 25 : 38 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬達 | ホーム | タヌー(預かりさまレポート)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://27hikino.blog114.fc2.com/tb.php/188-1d840bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。