スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
最後のご挨拶(さとみやら)
2010 / 03 / 27 ( Sat )
皆様、この度は本当に本当にありがとうございました。

私が初めておじさんに会った時は数匹の仔犬と2.3頭の成犬だけでした。

それから数年後に再会した時は既に増えに増えていました。
餌を数回あげたものの第一子妊娠中の為、それも持続してあげる事が出来ませんでした。

更に数年後…目を覆いたくなる現実を目にしました。
痩せ細り、紐は絡まり、吠えて何かを訴える犬達。

初めて餌をやった日からろくに食べてないのだな…と思いました。

私はその日から一人で餌やりを始めました。 そこからこの27匹のレスキューが始まったのです。

途中、blogが荒れたり、スタッフ同士が揉めたり…と本当に色々ありました。

mixiコミュの皆様はじめ、blogからの支援者、NEWWAYさんなど色々な方に助けて頂きました。

心から感謝しています!!

吠えまくって手におえず、散歩もしてあげられなかったホエール(現ホープ)。
新たな里親さんのお家では専従犬と仲良く布団を並べて寝ています 笑
ありえませんw

体が大きく怖い見た目でけんかっぱやいシェパ。
この子もびっくりする位普通の顔してずっと前から家庭犬だっかのような幸せな生活を送っています 笑

吠えてはシェパと喧嘩してたジハン。
散歩も出来ず恐がりだったこの子にも今はこの子だけを愛してくれる家族と相方がいます。とても優しい相方(男性)と仲良くやってます。

みんなに愛されていた愛嬌のある人間大好きのミッキー。
家の中を自由に行き来する事を許されており、優しい旦那様に溺愛され幸せな生活を送っています。

コクロと一緒に吠えては警戒していたフェリックス。
久々に会ったあの子は幸せ太りで2倍になっていました 笑

今、みんな幸せ。
幸せ、幸せ、幸せ、幸せい~っぱい!!


里子に行くに当たり問題点が沢山あったのですが…

不思議な事にみんな良い子wに大変身☆
先住犬や先住猫に喧嘩を吹っかけたりする子は1匹としていませんでした。

その大変身ぶりに何度も驚かされ、何度も嬉し涙が溢れました。
里親さまからの近況報告がとても楽しみです。

皆様、今まで本当にありがとうございました。

私を、犬達を助けてくれてありがとうございました。


ちゃーみーさん、ちゅう太さん
そっちさん、しのさん、たまやんさん
Hさん、森川さん、ひこびさん
あなた方現地スタッフの協力なしではなし得ない事でした。

ありがとう。

支援してくださった皆様。
犬達のお腹を毎日満たして下さり、沢山の支援ありがとうございました。

私は幸せ者です。
そして犬達は、も~っと幸せ者です!!

あ…
安定した生活を手に入れた、じじいもね 笑
スポンサーサイト
00 : 06 : 17 | その他 | トラックバック(1) | コメント(5) | page top
最後のご挨拶(チャーミー)
2010 / 03 / 27 ( Sat )
ETCを使った事もあり収支報告が遅くなった事お詫び申し上げます。
本日全て終わりました。

あのこ達にとっては再出発ですが、里親様を信頼してかげながら幸せを祈っていきます。

初めさとみやらさんが一人で活動し初めたのが1月 、1月半ばにそれを知り、さとみやらさんへメッセージ

少しでも力になれれば…。
仕事を探している時で仕事が決まれば毎週はいけなくなるので全面的にはお力になれませんが、さとみやらさんが行けない時だけでも行かせて下さいって内容だったと思います。

さとみやらさんからはお断りの返事がきました。私が住んでいる所から現地まで1時間ちょっとかかる事、毎週来れる日を約束出来ない事・・・・

その後数日さとみやらさんの日記等見させていただきましがお手伝いさん見つからず…。
もう一度お手伝いさせて下さいと、やっと2月に入ってから参加させていただく事になりました。

初めて現地行った時はあまりの現地の汚さ、やつれ細った犬達にびっくりしました。
犬達への餌やりとともにおじさんへのお弁当(笑)
先ずはおじさんに気に入ってもらって毎日の餌やりを続けていけるように

その後すぐにメス達が一斉にヒート
このままでは何匹になってしまうのか…
おじさんは殖やしたいとか言い出すし… ここから行政、警察、保健所に相談に行き、メスだけを強制保護しました。
預かり様中々見付からず皆で預かり、我が家でも3匹預かりました。

徐々に里親様が決まっていきましたが、一匹は里親様の所で事故に遭いました。

この活動、おじさんから無理やり引き離してしまって私達がした事は本当に犬達の為になっているのか…
自信安気にもなりました

一緒に活動していたシノさんが体調崩されてさとみやらさんと2人に・・・
その後すぐにちゅう太さんが加わってくれて

3人て話し合い、もめる事も多々有りました

さとみやらさんとケンカ(口論)になり、やめると口走った事もありました。

でも犬達のためにと 3人我慢しながら、歯痒さ、もどかしさの中で頑張ってこれたんだと思います。
そんな中皆様のコメント、メッセージ、お手紙、支援、カンパ、 本当にありがたかったです。

おじさんに生活保護を受けてもらい犬達の所有権放棄

犬達の餌やり、散歩、預かり、何よりも一番大変でした。
行政のチンタラした動きに腹が立ち、電話で怒鳴った事も。

現地では近所の方からの餌やりへの苦情

炎天下の中新しい現地の整備

預かり様、里親様へのお届け

大変だった事ばかり長々と書かせていただいちゃいましたが、

その大変だった事があったからこそ、 やりとげられ、嬉しさ倍増です。


私は何も知らず、ガリガリだった犬達が可哀想だと思って飛び込みましたが、今回の経験を少しでも活かせて、今後何か出来ればと思います。

現在他犬預かり中(笑)

皆様ありがとうございました
皆様の力をお借りして成し遂げられました。
本当にありがとうございました。
00 : 00 : 30 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
最後のご挨拶(ちゅう太)
2010 / 03 / 26 ( Fri )
3月2日に最後の2頭の正式譲渡が決定し、私達の活動も終了となります。
最後の収支報告もさせていただきました。
遅くなりましたがスタッフより皆様に最後のご挨拶をさせていただきますので、御一読下さいますようお願いいたします。


【ここから】
mixiであの子達のことを知って、餌やりのお手伝いをはじめたのが去年の3月。
比較的すぐに、さとみやらさんとチャーミーさんに誘われてスタッフとして加わるようになり…。

夜勤明けや休みは必ず餌やり。
酷い環境に繋がれっぱなしで、散歩すらさせてやれなかったあの頃。
酷い悪臭のなか、信頼関係を築くためにおじさんと一緒に食べたさし入れ
一応気を使ってるみたいで、空き缶拾いで拾ったいろんな物をくれたおじさん。
パール(偽)のネックレスとか…

いよいよ行き場の無くなりそうなあの子達を思い、辛くて不安で眠れなかった日々。
預かり様の出現に、何時間にも及ぶ必死の説得も受け入れてもらえなかった時。

新しい現地に山積みの資材を、炎天下の中女3人で整備した日(しかも一人は妊婦さん)
嫌がるあの子達を、無理矢理車に押し込み連れ出した日(この時ジハン=タロウは血を吐きました)

どなりこんできて、手を挙げようとしたおじさんをなだめるために、警察のお世話になったり…。

そんなごたごたの中、ご両親に挨拶に行く予定がなかなか決められず、結婚予定だった彼氏と別れたり(数カ月後に戻ったけど)

本当に、いろんなことがありました。


お互い犬達を思うからこそ、さとみやらさんともチャーミーさんとも、衝突しました。
止めたいと思ったことも何度もあったし、実際に止めたいと伝えたこともあった。
そうすれば、忙しさや不安・不満から開放されるから。
それでも私が続けて来れたのは、あの子達を思う気持ちが一緒だということと、やっぱり、応援して下さる皆様のお気持ちがあったからです。


応援コメント・メッセを下さった方

カンパ・支援のご協力を下さった方

転載して下さった方

餌やりを手伝って下さった方

ブログ・募集掲示板を管理して下さった方

預かりをして下さった方
新しい家族となって下さった方

みなさん、本当にありがとうございました
皆様のわんこ達が幸せに暮らしていることを、時々、思い出して下さると嬉しいです。

私はこれからも保護活動を続けていきますが、辛くなった時、迷った時、皆様が支えて下さったこの出来事を思い出し、頑張りたいと思います。

本当に本当に、ありがとうございました
23 : 53 : 49 | その他 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
ご報告
2010 / 03 / 02 ( Tue )
本日、リロ(セリ)・シェパの正式譲渡が完了いたしました!

皆様、今まで応援ありがとうございました。

運送費用がわかり次第最後の収支報告をし、あらためてスタッフより御礼のご挨拶をさせていただきたいと思います。 今月中には詳細金額がわかると思いますので、御礼と完了の挨拶まで、もう少しお付き合い下さいますよう、よろしくお願いいたします。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

21 : 16 : 37 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ご支援くださった皆様へ
2010 / 02 / 06 ( Sat )
現在、最後の二匹(リロ・シェパ)がトライアルに入っております。
私達の活動も、二匹の経過を見守り、正式譲渡を待つばかりとなりました。

さとみやらさんが動けるようになれば、一度里子に出た子達の様子を見に回りますが、それはもう少し先の話…。
しばらくは、犬達のことで走り回ることはなさそうです。

ここまで来れたのは、皆様の支えあってのことです。
本当にありがとうございました。

二匹の正式譲渡が決まった際には、あらためて各スタッフからお礼のコメントをさせていただきますが、ひとまず、カンパ・物資のお願いは終了させていただきます。

リロ・シェパの運送費まではカンパから使用させていただきましたので、そちらの支出報告は、明細が出てからあらためてさせていただきます。

本当にありがとうございました。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

23 : 40 : 56 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ご挨拶
2010 / 01 / 07 ( Thu )
皆様、新年あけましておめでとうございます
昨年は、お世話になりました。

昨年ぎりぎりに正式譲渡が決まり、今年残るは
シェパ 、リロ の二頭となりました。

現在、リロに問い合わせをいただいております。
お見合いが上手くいくよう、祈ってて下さい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

21 : 59 : 35 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ジハン(タロウ)について
2009 / 11 / 13 ( Fri )
みなさん、ご心配おかけしました。

さとみやらさんに、安心して出産に臨んで欲しい時にこんなことが起き…
何より、タロウに不安な思いをさせて申し訳ない思いでいっぱいです。

里親様は決していい加減な対応をしていた訳ではなく、昨晩も深夜2時まで捜索なさってました。
今後は、タロウが快適にすごせるように、一部改装を考えてらっしゃいます。

今後も、タロウをお任せしたいと思えました。

今日はゆっくりくつろいだ様子だったようで、ちょっとだけ寂しいけど、やっぱり嬉しいです。

私達に幸せを委ねている犬達のために、そして応援下さり支えて下さっている皆様のお気持ちに報いるために、同じ失敗をしないよう、残った子達を送り出したいと思います。

あと6匹のわんこ達の応援、よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

23 : 23 : 59 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
思い出
2009 / 11 / 13 ( Fri )
写真をたくさん載せますね。

こんな場所を借りていました。
1.jpg
2.jpg
3.jpg


おじさんといた時の犬達

デイジー(お空に居ます)の事も忘れないで・・・。
里親さんの所で事故で亡くなりました。
5.jpg


ガリガリに痩せていました。
hさんのところへ言ったビビ゙(現場名ミニー)
7.jpg

シェパ
8.jpg

ジハン
9.jpg

ポリス
10.jpg

ジハン、メイ、ホープ
11.jpg

おじさん
12.jpg

不衛生な環境でした。
13.jpg
14.jpg

1年足らずで犬達の環境が激変しました。
みなさまのおかげです。ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ






テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

23 : 11 : 09 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ジハン 見つかりました!
2009 / 11 / 13 ( Fri )
ジハンが無事 保護されました(^o^)v
飼い主さんの家の前で座っていたので 飼い主さんが誘導して下さり 捕獲していただけました。
皆様 ご心配をおかけしました。
ありがとうございました。
また みんなでジハンに会いに行ってきます。


昨日は ちゅう太さん そっちさん チャーミーさん そして夜にひこびさんが藤井寺入りして探していました。今日はhさん そっちさん たまやんが探す予定でした。

本当に良かったです。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

09 : 44 : 42 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ジハン(タロウ)を見かけた方は保健所に連絡お願いします
2009 / 11 / 12 ( Thu )
g719708629_37.jpg

ジハンが昨夜里親さん宅からいなくなりました。

深夜3時には里親様が姿を確認していますが、朝6時に見ると、いなかったようです。
首輪を抜いて逃げています。
今朝6時すぎに、里親様から連絡がきました。

8時に里親様の元へむかい、それから捜索。

午後12時半、タロウの姿を確認できましたが、人間を見ると逃げる状態です。
住宅街で距離をとりながら近づきましたが、かなり遠い距離でも私達を見ると逃げるという感じで、走り去ってしまいました。

もし見かけても、一般人での捕獲はどう考えても難しいかと思われます。
もし姿を見かけることがありましたら、保健所にお知らせ下さい。


最寄の警察署、大阪府下の保健所には連絡をしているので、事故に合わずに保護されることを祈るばかり…。

藤井寺小山付近での目撃を最後に行方が分かりません。
コミュにもしかしたら藤井寺付近在住の方がいるかもしれません。
ご協力をお願いいたします。

ポスターも作成しています。
恐がりなうえに首輪もしていません…
目撃情報だけでもお願いします。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

22 : 18 : 14 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
報告
2009 / 11 / 09 ( Mon )
ミッキーの預かり様が決定いたしました。


手術後の話になりますが、コクロにお見合い予定があります。
今現在、ビクロと仲良くすごしている旨を伝えると…

なんと、ビクロも一緒にトライアル期間に入ることに!
うまくいきますよう。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

23 : 32 : 27 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
さとみやらより
2009 / 11 / 09 ( Mon )
出産予定日を3日も超えましたが‥まだ生まれません。
きっと最後に巣立つ2匹とのお別れをさせてあげようと
お腹の赤ちゃんが出てこないのでは。。。?なんて勝手に思っています

8年か6年前始めて見付けたおじさんと数匹の仔犬と親犬。
その数年後出会った時には27匹となっていました…

何とかしたい!!! そう思ってたった一人で始めた餌やりも
mixi出会った沢山の人の協力もあり。。。。

遂にこの日を迎えることが出来ました。

明日が餌やり最後です
なんだか本当に泣けてきます。

預かりや里子に行った子達は皆良い子。
自分の立場を分かっているのは誰一人先住犬や先住猫に向かっていったりする子はいません。

馴染もうと頑張っている姿、安堵の表情で眠る顔。
全て嘘のようで…でもこれが今頑張っているあの子達なのだと、思うと感慨深いものが込み上げてきます。

30年間生きてきて何かのTOPに立ち
何人もの人をまとめる代表なんてもの…経験した事なんかありませんでした。

本当に難しかった!!!!笑

胃に穴が開くんじゃないか?と思う時期もありましたし、辞めたい…と思うことも本当にありました。
でも、皆さんの温かい支えと支援、あの子達の成長があって、ここまでやってこれたことを嬉しく思います。

本当にありがとうございました!
 
預かり犬も数犬おり、まだまだ活動は続きます。
引き続き応援宜しくお願いします。

現地で餌やりや散歩を手伝ってくれた方
支援して下さった方、今も温かいカンパ支援を下さる方。。。

本当にありがとうございました。

明日で現地での餌やりは終了します。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

22 : 30 : 37 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
報告
2009 / 11 / 04 ( Wed )
ジハンの里親様が決定しました。

まだ、預かり様宅で新しい家族を待つ子達がいますが、 とりあえず現地にはミッキーがひとりぼっちに…

当初から1番人懐っこい、いい子です。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

23 : 35 : 52 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
犬達
2009 / 10 / 24 ( Sat )
現在の保護状況を記載させていただきます。

預かり様宅にいる子
シェパ( らいちゃんママ様)
s680475261_92.jpg


ビクロ・コクロ(杏仁様)
b684335448_142.jpgk688892477_104.jpg


タヌー(nekojuju様)
t714868807_97.jpg


に加え、もうじき ジハンが預かり様宅にいく予定です。
g714336234_148.jpg



現地にいる子
ミッキー
m703545654_18.jpg

ホープ(ホエール)
h714336234_117.jpg

リロ
r714336234_90.jpg


ご支援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

13 : 33 : 13 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
そっちさん 初めての現場
2009 / 10 / 23 ( Fri )
新しくボランティアに参加してくださったそっちさんのレポートです。

10/22にチャーミーさんに途中から引率していただき、朝、10時ごろに現地に到着。
みんな、吠えてました~。で、当初ホープを手術・・・ということでしたが、 室内預かりなので、脱走癖のあるジハンに急遽変更となりました。 その間、ワンコたちはエサをもらえず(手術のワンコは絶食のため、選ぶのに時間がかかって)わんわんんわん!

で、ホープ、リロ、ミッキはえさをもらえて、静かになって・・・とっても静かになったら、ジハンが上目遣いで、「うおぉん!うおぉん!」と鳴いておりました。えさ、ないもんね・・・・。すまんぞよ・・・。
で、軽くジハンの散歩だけして(このときにきちんと排泄)、すぐさま病院へ直行しまして、血液検査や検便など検査あとに去勢手術(同時に歯石除去)やワクチンをお願いしました。
病院でのジハンは吠えず、暴れず、というか、全然動かず、瀬戸物の置物の犬のように、がっちがっちで・・・。
看護師さんに後ろからしがみつかれて(採血などのために、抑えてるんですが、顔面もひっつけて、抱きついてました)「かわいい~~~かわいい~~~」と大人気でした。 術後の引き上げはチャーミーさんにお任せして、アタクシは現地に戻りました。 現地には私の(最悪の状況の場合の一時預かりをお願いしている)友人も一緒にいきました。 リロの小屋がひっくり返り、リロとミッキーの水もなくなり(朝補充したんですが、ひっくり返った?)そのあたりを整理してからお散歩です。
私、友人、友人の子供(女子中一)で、3匹のお散歩をしました。
この友人は引っ張りのひどい2歳のラブラドール(しつけ教室に通っている)を飼っているので、現地のワンコたちのお散歩は、全然大丈夫です。 リロとミッキーはフレキシブルリード、ビローンと、7メートルくらい伸びるリードでのお散歩。 ケッコウ自由に動き回れるので、大興奮でした。
もう、走る!走る!走る!
嬉しい!嬉しい!嬉しい!
ぴょんぴょん飛び跳ねる!
すごいジャンプでしたよ、特にリロ。
散歩のしつけには、なりませんでしたが、犬たち大喜びなので、まあ、たまにはいいかな~と。
で、ホープはまったり、ゆったりとお散歩。 普通のリードでしたが、引っ張らず、ゆっくりなので全然ラクチンだったそう(私はミッキー担当・・・)
他のワンコが走り回っていても、追いかけることもなく、マイペースで、彼なりにお散歩を楽しんでくれたようです。 みんな、排泄をガマンしていたようで、たっぷりのウンチとおしっこでした。 3時ごろのお散歩だったのに、ガマンしてたのね。賢いのでびっくり~!!
更に驚いたのは、散歩が終わると、みんなそそくさと、現地の自分たちの犬小屋のあるところへ、帰っていくのです。これには私も友人もかなりびっくりしました。 お世話されている皆様の深い愛情と勝ち得た信頼の賜物ですね。

ホープは朝はすごく吠えてさわらせてくれなかったですが、お昼からは、おなかもいっぱいで落ち着いていたのか?人間3人とも全然吠えられずに、がんがん触らせてくれました♪
私がリロやミッキーをリードにつないでいる間に、友人がいつの間にか、リードを付け替えていて散歩にいったくらいです。 保育園のお迎えがあり、ほとんど時間がなかったのですが、3匹一緒だったので、30分くらいはお散歩できました。
そして、持参したジャーキーをみんなにあげて、帰宅しました。 また、犬小屋の周りのバケツ?や空き缶?などに、雨水がたまって、ぼうふらがわいていたので、水をできるだけ捨てて倒してきました。

病院では、チャーミーさんと相談して、また先生の助言もあり、フロントライン、モキシデック(フィラリアのお薬)全頭の分を購入しました。 フィラリアは、預かり様のワンコも含めて、すぐに治療にとりかかれます。 ちなみに、ジハンは手術後、チャーミーさんが病院より引き上げてくださって、 6時までは絶食で水もだめなので、様子をみて6時以降に現地にもどして水やエサをあげてくれるようになりました。
私自身、たくさんの放棄犬をみてきたし、リハビリが必要なわんこばかりを、一時預かりをしてきました。 ですが、現地の犬は全然問題が見当たりませんでした。 ものすごくかわいがられている家庭犬といってもういいかもしれません。 順次、ジハンと同じ処置を現地の犬に施していきます。
去勢してなかったため、うちのワンコは睾丸の腫瘍で苦しんで苦しんで死にました。そのようなこともあるので、オスでも手術はしたいと考えております。


ジハンが預かり様宅で落ち着けば現地は3匹。
今後も皆様のご支援と応援を宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


22 : 25 : 38 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ホエール 改名
2009 / 10 / 01 ( Thu )
ホエールの名前を改名します。

新しい名前はホープです♪
おじさんと暮らしていた時は吠えるし怖くて手をつけられませんでしたが、おじさんと離れ私たちと接して行く生活の中で、必要以上に吠えなくなりましたし、さわれるようにもなり唸ることもなくなりました☆

里子に出せるまでになってきたのでは…と思っています。
そこで、ホエールから、希望と言う名でホープにし、彼の犬生に希望を見つけ与えたいと思っています♪

走り回り楽しい幸せな犬生が見つかりますように☆

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

現在現地にいる犬達は「こちら」です。

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

10 : 54 : 57 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
犬達の期限
2009 / 09 / 29 ( Tue )
本日の餌やりは私の当番でした。
いつも通りに午前9時に現地へ行くと作業員の方が数名作業しておられました。

「おはようございま~す」と入って行くとそこには場所を提供してくれている社長さんがいました。

お腹の大きな私に
『お~!大きくなったなぁ~!いつ生まれるんや~?』と声をかけてくれ
 
『あと1ヶ月でもう生まれます^-^』と言うと…

『いつもご苦労さんやなぁ~』と言ってくれました。


そして…
『この現場も年内で撤退するからぁ、ワンコもそれまでやわ』と
土地の期限を知らされました。

毎日ボランティアの方が来て下さりウンチの処理や片付けもしてくれているので、社長さんからの苦情は全くないどころか頑張ってな!と言われたものの… 年内までしか犬達を置いておけないと聞かされ、随分焦りました。

おじさんと暮らしていた場所から引き出すとき、なんとかこの社長さんにお願いし場所を提供してもらいました。

年内以降…犬を置いておける場所。 その土地を用意出来るコネは、もう私にはありません
年内が期限となってしまいました。
あと3ヶ月で残り4匹(リロ・ホエール・ミッキー・ジハン)を里親に出さなければ…
どうしてあげる事も出来ない状況です。

4匹飼ってあげることも出来ません…。
あと3ヶ月後。
残りの4匹は行き場をなくしてしまいます。

ポスター貼りや、里親希望の方への声掛け等なんでも構いません!!!
あの子達が里子に行ける様に皆様の力を借りたいです!!!
預かり様も大歓迎です。
ブログなどであの子達をアピールして頂くのも大歓迎。

チャンスを広げてやってもらえませんか? 
(現在ポスター掲示していますがお問い合わせ0ゼロです)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

現在現地にいる犬達は「こちら」です。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

13 : 48 : 41 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お手伝い様募集しております
2009 / 09 / 17 ( Thu )
現在、犬達は6匹(うち2匹には預かり&里親のお問い合わせあり)☆
少し吠えますが、それは【来てくれてありがとう!!】の歓迎の声です。

餌をあげると落ち着きます 噛んだりする子は居ません。
おじさんと住んでいた頃とは性格も随分変わり、とても扱いやすく可愛い子ばかりです

近くにおじさんがいるようですが…
主要メンバーの3人以外には文句言いませんので大丈夫です(^ ^;
現地にはゲートがあり暗証番号で入りますので、作業中はカギを閉めてもらえれば安心です♪

作業は餌やりと、うんちの処理。
あとは倒れた小屋(笑)などを起こして水の補充… おやつをあげて、犬と会話して頂く作業です。

現地にノートがありますのでその日の様子を書き込んで終了。
30分~40分程で終わります。

週2~3参加出来る方大歓迎です!
近くに駅がありませんので車をお持ちの方。
駐車場はありませんが現地すぐ横に停められます(駐禁など来ません)

お手伝いしてくださる方、非公開コメントにてご連絡下さい。
犬達が温かいあなたの行動を待っています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

現在現地にいる犬達は「こちら」です。

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

11 : 03 : 28 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
中間報告
2009 / 09 / 08 ( Tue )
皆さま応援ありがとうございます。

ここで中間報告と言いますか、今後の活動についてとおじさんの脅威についてお話します。
まず、皆さんから集まった現在ある資金の中から、全頭のフィラリア検査(陽性は分かっているので血液中にどれだけの虫がいて強なのか弱なのかを判定)をし、その子にあった治療を開始していきたいと思っています。

しかし、現在どのスタッフも忙しく全員集まる事が出来ずに、日程などはまだ未定となっております。
10日に私と副管理人のチャーミーさんが会うので、その時にある程度の事は話し合う予定。

私は妊娠9ヶ月である為に、時間があるからと、1人で大型犬を車に乗せ病院へ…と言う訳にいきませんので、スタッフに協力していただける日程を組み、随時…と言う感じになります。


おじさんについてですが… 
日曜専属の方が6日に1時間ほどお話した時・・・

(現在の場所の2軒隣でおじさんは労働しています)
今の会社の社長に話したら、今すぐにでも犬達を連れて来ていいと言われてんだ!! だから犬は俺が取り戻す!! あっちへ連れて行く!! と言っていたようです

連れて行かれると、今度は取り戻す事がまた難しくなります。 勿論、所有権破棄にサインをしているのでおじさんの犬ではありません。

しかし、おじさんにはそんなの通用しないのです…
私も会う度に、俺の犬を勝手に持ち去りやがって!と怒鳴られます。

今の敷地に無断で入ること自体、不法侵入だからしちゃいけないぞ!と刑事さんにこっぴどく言われているにも関わらず… どうやら誰も居ない時犬達に会う為に、鍵のついたゲートをまたぎ進入しているようなのです。

法違反、と言う事は通用しません。 おじさんにはそんなのどうでもいいことなんです。
私たちが現地へ行けるのは朝一(orお昼)と夕方のみ。 あとは無人です。

おじさんに犬達を移動させられ取られたら… また取り戻すのに時間が掛かるでしょうし、預かりや里親が決まりかけているシュレックや、こくろを出すことも不可能になります。
その前に全頭の預かり先や、里親さんを見つけて、早く安心した楽しい暮らしをあの子達に与えてあげたいと思っています。

勿論この移動させるんだ!と言うおじさんの話がどこまで本当か分かりません。
病院帰りにたまたま現地を見付けた と言っていたのに、実際は2軒となりで働いていたし…。
元々嘘の多い方。 だけど、これも嘘だと油断していたら… また犬達に可哀想な思いをさせなければなりません。

里親さま&預かりさま緊急大募集です。
預かり報告などを見て頂ければ分かると思いますが…
どの子も賢く可愛い子ばかりです。
手に負えなかったホエールも扱いやすくなりましたし、和歌山のシェパも見違えるほど家庭犬の様な顔して、預かりさんのおうちにいます 笑

こくろが預かりさま、 シュレックが里親さまのところへ行ったら残り4匹。
27匹から始まった事を考えたらすごいですね!
この4匹にも絶対に幸せになってもらいたい!!

全頭幸せに! それだけを目標にしてきました。
どうか皆様のお力をお貸し下さい。
4匹がまたおじさんの元へ帰ってしまわないように。。。

現在の犬達
688796968_89.jpg688796968_117.jpg
688796968_221.jpg

おじさんに飼われていた時の犬達
40325773_114.jpg
40325773_45.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

現在現地にいる犬達は「こちら」です。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

16 : 30 : 15 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お手伝い様募集
2009 / 08 / 29 ( Sat )
妊娠8ヶ月も後半になり、自宅階段を少し登るだけでも、ハァハァと息切れし、動悸も激しくなっていました。

2週間に1度の妊婦検診に行った今日。 貧血が酷すぎると言う注意を受けました。
普段の生活でフラフラしたりするはずですよ?? と…。

していました・・・と伝えると、
無理をしない事、お腹が張ったらすぐに横になる事、極力安静にしているようにね、と先生に言われ、3種の薬を処方されました。
 
出産も近づき、そろそろ活動を一時お休みしなければならない時期が近づいてきました。

そこでお手伝いさんを再度募集致します。
週3回程、時間はいつでも構いません。

30分ほどで終わる簡単なものです。
わんちゃんは噛んだりしませんし、現地はゲートに鍵もあり安全です。
わんちゃんが好きな方大歓迎です。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

16 : 20 : 15 | その他 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
現地におじさん現れる! のお返事
2009 / 08 / 10 ( Mon )
いろいろご質問がありましたので、まとめてお返事させていただきます。

おじさんは誰かに連れて来てもらっている?と思っていたけど、自転車もあると言っていたので結構遠い距離となりますが自転車で来ている可能性も出てきました。

と、言うのも今日の活動報告にも書きました通り、どうやら知り合いのいる所(現場から2件隣!!!驚)で働いているようです。 まだハッキリ確認は取れていませんが…その説は強そう。 支援団体の方へ連絡を取りその旨を聞いているか確認しているところです

車のナンバーを控え翌日私の車を尾行した人。 この人に関しては名前も分かっていますし、何処の誰かも分かっています。 ただ、おじさんに新現場を教えたのがこの人なのか??  現場へ連れてきたのがこの人なのか?の裏付けが取れていないので、忠告も出来ない状態です。

ちなみにホームレスではなく一般人です(60過ぎたおじさん) 前土地にいたときに月1位でドライフード゙1袋支援をしていた方です。
わしも犬が好きだから と言っていましたが、 好きなのにどうしてあの痩せこけた状態で飼っていることを容認出来るのか、おじさんと犬の幸せを考えて引き離すことに反対するのかが、私は未だに理解出来ません。。。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

16 : 47 : 16 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
現地におじさん現れる!
2009 / 08 / 08 ( Sat )
8/6の報告の続きです。さとみやらから報告します。
6日はちゅう太さんの当番の日。
 
お昼過ぎには現地へ行き餌やりを行ってくれました。 いつも終わったら報告としてスタッフへメールをします。 その為に車に乗り込み私たちスタッフへメールを作成していたちゅう太さんが目にしたものは・・・!!

現地周辺を歩き回り、犬の居場所を突き止めたおじさんの姿だったのです。

おじさんは敷地内に入ろうとしていましたが、敷地に入るには暗証番号が必要なために入れません(ですが、またげば入れます・犬を連れ出すことも可能)
その為、おじさんは"どっから入るんだよ!的な事をわめいていたようです。そして犬達のいるところへ回り敷地の外から犬を触っていたそうです。

ちゅう太さんから
 『おじさんがいるんです!』と連絡が入ったので、 すぐに警察へ連絡(相談)し私も現場へ急行しました。

到着しちゅう太さんと合流。 おじさんがいないとと思ったら前から誰かが歩いてくる…。
ん??? あれじゃないよね??  一瞬誰だか分からなかったけど…それは生活保護が決まり、新しい生活を始めたおじさんの新しい姿でした!

驚いている私たちに気づいたおじさんは興奮した様子で…
『おめぇ~達何してんだ! 勝手な事しやがて!」とスゴイ形相!

『ん?何が?』と言う私に

『何がじゃねぇ~んだょ! こんな所に連れて来て!』と興奮気味。

『だっておじさんは所有権放棄の書類にサインしたでしょ? だからもうおじさんの犬じゃないんだよ??』と説明したけど

『そんなもんにサインなんてしてねーんだよ!』とまた言い出した(^ ^;

私は強い口調で
『書いたでしょ!? もうそんなの通用しないんだよ!?』と言うと

『なんだとこの野郎―!!』と勢いよく私に殴りかかろうと、突進してきました。
身をかわした時、じっと話を聞いていた 隣の倉庫の男性が止めに入ってくれました。

…危なかったぜ。(内心ドキドキ。刺されたら恐い…)

警察を呼ぶよ?と言うと呼べと言うので、 これ以上怖いことがあってもいけないので担当のH刑事を呼びました。 担当してくれているのは制服を来た警察官ではなくスーツ姿の刑事さんなのです。
そこからは、ちゅう太さんがなだめながらおじさんの話を聞く。 でも、持って帰ると言い出していて、そのままにしておけませんでした。

刑事さんが3名到着。

するとおじさんは1人の刑事さんに
 『おめぇー!この野郎!!』と突っかかりましたが、刑事さんも大きな声で

 『何言ってんだ! 車に乗れ!』とおじさんを一喝。

刑事さんの車に乗り込んだおじさん。 その間に私とちゅう太さんは連絡先や経緯の説明を新しく事案に関わった刑事さんに説明。 おじさんは生活保護で家を借りれたことを喜んでいて、今の生活も大事なよう。 でも犬も可愛いし好きだから連れて帰りたいとも言っている様子。 だけど連れて帰ったら生活保護もがダメになることも頭では分かっている。

おじさんの家は現場から遠い場所。 通っている病院も自宅からは近いが現場からは遠く歩いて来れる距離 では決してありません。でも、おじさんは
 『病院の帰りに通ったら見つけた!』と言い張っていました。

全頭引き出しの時、おじさんの友達に目撃されて車のナンバー控えられ、翌日の餌やりの時私の車は現地までその人に尾行されていた…と言う事が実はありました。 なのでその人に連れて来てもらったのだと思います(もう余計なことしないでょ…泣)

おじさんに
 『この敷地に入ると不法侵入だからね、犬を連れて帰ることも違法だからね』 と説明すると…
 『俺はするんだよ!!なんだって出来るんだよ!』と犬を連れ出すこともあると言うような発言を繰り返していました。

現地はほとんどが無人です。 おじさんの友達(尾行してた人)が手助けすれば犬を持って行かれる事も 不可能ではありません。 連れ出されると、もう何処へ行ったか分からないので、取り返すことは不可能だと思います。刑事さんが敷地内に勝手に入らない事と、犬を勝手に連れ出さない事を約束させ書類にサインするように説得。

ですが、書類にサインをすると今回の所有権破棄のように 後々なんの抵抗も出来ないと知ったおじさんは、いざサインするように!と刑事さんに言われたら拒否。そんなもんにはサイン出来ねぇ~~~~!!って事でサインしませんでした。

不法侵入も、犬の連れ出しも、もしかしたらするかもしれないと言う事です。
現地には6匹の子達が里親さまや預かり様を待っています。 おじさんの所へはもう返したくありませんし 所在不明などと言う事態は避けたいと思っています。

刑事さんからも翌日連絡があり、おじさんの事は信用してはいけません。 いいように返事をしていても、約束を守るとは限りませんし、 活動スタッフが女性だけなので危険もありますので…と言う事でした。

実際カッとした、おじさんに殴られかけましたし、 確かにスタッフ自身も怖いところがありますが。
第一に犬です。
せっかく引き出したのに取り返されたり、また元の生活へと 戻らせたくはありません(生活保護を捨て犬と暮らすことをまた選択する可能性もなくはないので)

ここでまた緊急で里親さま&預かりさまを募集します。 いつおじさんが来るか分からない今の状況。
連れ出されたらもう取り返せません(知らないと言われればそれまでです…)

残っている6匹にも先に幸せを掴んだ子達のように、温かい家庭を与えてあげたいです。
預かりさまも大歓迎です。 危険にさらされているこの子達をどうか守ってあげてください!
里親さん&預かりさん宅へ行った子達は怖がりでしたが、皆すっかり慣れてちゃんと生活しています。

預けて翌日に脱走した子もいましたが 自分で家に帰ってきた子までいます、なんて賢いんでしょう
(この子に至っては脱走3回、自分で帰宅3回です(^ ^;)

現地の子も怖がりさんはいますが、きっと慣れてくれてちゃんと生活してくれると思います。

これからいつおじさんが来るのか何をされるか分かりません。
無人の時間がほとんどなので心配でなりません。
現地の6匹を皆様のお力で守って頂けませんか。よろしくおねがいします。

<ちゅう太追記>
おじさんは、犬が大事で、手元におきたいだけの気持ちで私達に怒ったのではありません。

『連れて帰っても、こんなに飼えないでしょ』 と聞くと、
『みんな保健所にやっちまうんだよ』 と言ってました。

意地になっているだけです。
犬達の安全の為に和解案を探して行きますが、絶対に連れさらわれるようなことは避けたいです…。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

17 : 44 : 25 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
その後のおじさん
2009 / 07 / 30 ( Thu )
本日、警察署の担当の方から電話がありました。

22日に、おじさんは市が探したアパートの中から、自分で選んで納得した家へ移り住んだようです。 今日で1週間になります。 なので元々の現地にはおじさんはおろか、空き缶や汚れた小屋や、荷物も 一切ないと思われます(*'-'*)

犬は預かり先で里親さんを待つ子以外で、現地には6匹だけとなりました。
27匹に対したった一人で始まったこのレスキュー。

それが今では250人を超えるコミュでの支援者。
外部を合わせると…☆

そして私を日々助けてくれたボラさん達。 皆様には本当に感謝の気持ちしかありません。
私一人では決してここまでこれませんでした。 預かりさんにも大変感謝しています。

ありがとうございますヽ(;▽;)ノ

とりあえずは目標としてきた全員救出が出来、おじさんも新しい生活を手に入れたので… ホッしました。 あとは全力で残りの子達に温かい家庭を与えてあげたいと思います。

その為にはまだ、皆様のお力が必要です。
どうぞ引き続き応援よろしくお願いします。

炎天下の夏は犬達にも厳しいです。
里親、長期預かりさんも大募集です!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

18 : 03 : 07 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
再度お手伝いさんを募集します!
2009 / 07 / 20 ( Mon )
再度お手伝いさんを募集します!

新しい場所に移動してからの犬達はすっかりおとなしくなり、現場もきれいになりとても作業がしやすくなりました。 お散歩トレーニングも好きな時にできます♪

ですが、私さとみやら自身が妊娠7ヶ月となり、かがんでの餌やりや、大きな子の散歩が段々出来なくなり、他のスタッフに負担をかけてしまっています。。。

新しい場所はおじさんはいませんし、危ない心配はありません。
私はこれから臨月、出産、その後しばらくは参加できなくなってしまいます。
餌やりや、お散歩など現場のお手伝いをしてくださる方はいらっしゃいせんか??

週に一回でも構いません♪
よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

21 : 54 : 22 | その他 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
経過報告
2009 / 07 / 08 ( Wed )
グゥーフィを本日NEWWAYさんが引き取りして下さいました。 ありがとうございます
今後のトレーニング゙や日々の生活?に関してはNEWWAYさんHPでもUPされると思いますが、こちらでもご紹介して行きます!!
グゥーフィの幸せを祈ってください☆


カイ、カット、ココア(預かりさん宅にいた犬)
動物学校が引き取り、調教訓練の後、里親さんを見付けていただき里親さんへ
(訓練する生徒さんが卒業する時に里親さんになっていかれる事が多いそうです。)
以前メスを引き出した時にさとみやらさんと学校には見学、説明を受けて心配の無い所だと見受けられました。


以前里親さんになっていただいたさくらちゃん、ココアと一緒に、とお願いしましたが、2匹は無理との事、さくらちゃんが可哀想なので他の犬と交換希望されました。 人慣れしているシュレックと交換を考えております。


本日、ブログから問い合わせがあり、 アヤさんから里親の申し出を頂きました。

アヤさん、すでに6匹保護され飼われています。 他にも猫もいるそうです。
6匹ですでに大変な中だと思いますが、最終残った犬達が殺処分されてしまわれるのは可哀想…。 この子、と選ぶ事は出来ないのでもらわれにくい犬を2匹までなら里親になれますと言って頂きました。

その事で相談させて頂き、ポリスをお願いいたしました。 そして2匹里親さんになって頂けるのであれば交換で戻ってくるさくらちゃんが大家族の中でなら怖がらずのびのび生活していけるかもと、 ポリス、さくら、の2匹と考えています。 来週月曜日に見学に来て頂き詳しい打ち合わせをさせて頂こうと思っています。


本日NEWWAYさん宛にホエールの里親さんの申し出を頂きました。
こちらからまた連絡をとらせて頂き決まり次第報告させて頂きます。


コメントのレスがなかなかできずに申し訳ございません。
応援を嬉しく思っております! ありがとうございます。

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

19 : 40 : 52 | その他 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
今後
2009 / 07 / 06 ( Mon )
今後。
651806330_131.jpg

おじさんの生活保護が決まり、住まいも探し始めている行政。
持ち物、犬の所有権放棄をしないと思ってたおじさんも、やっぱり自分の今後?が心配なのか、案外あっさりサインをした事で事態は急展開。。。

住まいが決まり、そちらへ移動するまでが期限となり、犬達も移動させなければならなくなっています。 とは言え13匹もの大所帯。 預かりも殆どなく、里親希望もありません…。
助けたくて始めたことなのに…
今私たちがしてきた事が犬達の首を絞めることになっています…。

もし預かり、里親、ないしは一時保護できる土地がなければ… 保健所行きは免れそうにありません。

13匹うちで預かります!!!と言いたいところですが、私も・・・そうはいきません。。。
例えば半分の子達の行き場が見付かったとして、半分の子の預かりまたは里親が見付からなかったら… 半分の子達は処分。。。。

私は耐えられません。 1月から通い私にも他スタッフにもとても懐いてくれ、いい子ばかりなのです…。
今はその期限が迫り… 私が余計な事をせず餌やりだけ足しげく通っていれば、皆あの場所でおじさんと暮らしていけたのに… 保健所で苦しんで殺される事はなかったのに…と心が痛みます。

でももう後には引けません。
どうか…犬達の未来を皆さんのお力で繋いでください!!!!

誰かが、保健所で死ぬなんてことしたくありません。
 
里親募集、チラシ貼り、預かり募集、土地の要請
色々していますが…なかなかです。。。

助けてください!!
651806330_163.jpg651806330_165.jpg

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

13 : 10 : 45 | その他 | トラックバック(0) | コメント(27) | page top
犬の数について
2009 / 07 / 05 ( Sun )
質問メッセージがありましたので犬の数を整理します。

現在13匹(12匹のオスと1匹のメス)が現地に居ます。
引き出したのは10匹(里親の元へ8匹、預かりさんの元へ2匹)
当初はこれに4匹の仔犬がいましたので27匹で活動開始しています。


 里親の元に行った子は
 ニミー
 キティー
 デイジー(事故死)
 ダニエル
 フェリックス
 わぐま
 シナモン(滋賀)
 ティン
 以上8匹  

 預かり中は 
 ココア
 たぬー
 +生まれた子犬
 以上3匹


現地にいる犬13匹と預かり中の犬3匹の里親様を急募しております。現地にいる犬の預かりも助かります。
どうか宜しくお願いいたします。

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

19 : 49 : 51 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
最後の支援願い
2009 / 07 / 02 ( Thu )
昨日おじさんと犬達の住んでる?土地の管理者さんより電話が・・・・・・・

管:『おじさん生活保護認定されました。
後はアパートを決めて引っ越しするだけです。 その為に明日(7/2)現地においてある物の放棄書類を
書いてもらう事になっています』

管:『その中に犬の所有権放棄も含まれています。
おじさんが出ていく時までに犬達も現地から出さなくてはいけません。それが出来なければ保健所行きがやむおえなくなってしまいます』 との成り行きになってしまいました

おじさんが犬達の所有権放棄してもらう事は私達の望みでしたが…。

私達が行政、保健所、警察、福祉等々に掛け合い、なんとかおじさんから犬を引き出せる様にしようとしてきましたが…。

最後結局は犬達は物扱い

そして今日管理者の書類内容確認の為、さとみやらさんと私、チャーミーで現地に行きました。

書類を見ると全て(犬13匹含む)を管理者の判断で処分しても良いとの文面が…
 私:『放棄に関しては良いですが、この文面に対して私はおじさんにサインさせられません』
 
 私達:『私達が犬達の事を思いおじさんの信頼を得てきたから
 今の状況までこれたんじゃないんですか?』

 その後ろ楯には皆様からの支援、お力添えがあったからです。

 管:『じゃあ13匹全部そちらで引き取って下さい』
           ↑
 そうならない為に話し合いしてきたつもりなんですけど…


 とりあえず最後の一文だけは削除しての書類にしていただきました。
 そして、譲渡会を開催したいのでその際の場所の提供をお願いしてきました。

 (おじさん抜きの)話しがまとまりいざおじさんの所へ

 おじさん:『そんな事出来るか犬は渡さん』

 私達には想像出来てた範囲
 管理者さんなんとか説得して2時間後おじさんサイン!!!

 とりあえず、管理者さんの勝手な処分の一文は無くなったものの、今日から近日中には犬を現地から引き出さなくてはいけなくなりました。

 譲渡会も開催してもらいますが、現場の状況のまま犬を連れていけれる状態ではありません。シャンプー&せめて一回のワクチン。。

 資金も不足しています。ワクチン代カンパお願い致します。

 何とか譲渡会まででも預かっていただける方  (譲渡会で全頭が決まるとは思えませんが)
 せめてそれまででもお願いできませんでしょうか?


 ここで教えていただいた団体さんが、明日現地に来てもらえる事になりましたが、現在は預かるスペースが無いと言われています。  私たちでは13匹を引き取り管理する事が出来ません。現地に置いておくことも出来なくなりました。

 預かりは出来れば長期希望ではありますが。。。
 どうか犬達の未来を皆様のお力で繋いで頂けませんか??

 よろしくおねがいします!!

所有権放棄のサインをさせるために集まった行政や土地の持ち主。
650661017_33.jpg

それを静かに聞くホエール。。。
650661017_128.jpg
16 : 22 : 31 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
7/1の報告
2009 / 07 / 01 ( Wed )
昨日は急遽体調不良で行けなくなりました。
今日行くと、ちょうどおじさんが残飯を撒き散らそうと…

『おじさん、待ってー』
とストップをかけ、餌やりしました。

お腹がすいてたのか、首輪抜けをして走ってくる子もいて、おじさん大激怒。
『怒らないであげて』と言うとおさまりますが、おじさんも体調不良とか重なってるせいか、ここ最近犬達にもいらいらしてる様子。

本当に可愛い子ばかりです。
どうかよろしくお願いします。
22 : 14 : 49 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今後のこと
2009 / 06 / 18 ( Thu )
先日、おじさんとさとみやら、そしてちゃーみーで生活保護の申請に行きました。

本題です。
おじさんは長期に渡る説得に応じ?市役所の方へ生活保護の申請に行きました そこへは現場の持ち主のH土木とホームレス支援団体の職員の方も同行。

8人の大人がおじちゃんを取り囲み 
 『じゃぁ、いいんやね?申請するよ?』
 『以前はドコに住んでいた?』
 『結婚は何回した?子供さんは?』と言う様な申請に必要な質問を
 おじさんに投げかけるも…


 答えは点でバラバラ 笑
 
 あっち行き~、こっち行き~ 笑
 通訳の様に、ちゃーみさんが『○○って事だね??』と確認し
 それを役所の人がメモにとる…

 そんなやり取りが2時間。
 必要書類に署名をしたおじちゃん。


 今までも
 『生活保護を受けるなら犬はせいぜい1匹だよ?寂しいけど仕方ないよね』と
 何度も話してきて、この日を迎え署名をしたおじちゃん。

 捺印を前にもう一度確認
 『犬はせいぜい1匹、家によっては飼えない場合もあるからね』
 『その場合はこの人達(私達)に犬の事はお任せしていこう』と役所。

 私達も…
 『責任持っていい里親さん見つけるから安心していいよ。それでいいね?』
 と聞き返すと



 態度一変!!!!!!!!!!!!!!!!! 

 ふんぞり返って
 『だーかーらー!それはできねぇ~って言ってんだよ!』と犬を手放す事を
 拒否しだしました~~~。。。汗

 『じゃどうするの?生活保護の申請しないの?家いらないの??』と聞くと
 『そりゃーいるけどよ~』と自己中満開。。。

 家は欲しいし生活保護も受けたい、自身の体も心配だけども、犬は誰にもやんね~!
 と言い出したのだから全員。。。絶句。

 『それはね、できないの。生活保護を受けるなら犬は飼えない』
 と念を押すと…

 『俺はどこへだって行けるんだよ(放浪と言う意味で)』と
 家がいるのか、いらないのか分からない発言。。

 これの繰り返し。

 結局今までと同じで確信に迫るとキレちゃって犬は渡さない!!と言う。
 困ったもんだ。。。

 でもなんとか、なだめ? とりあえずは生活保護受けようよ!
 家用意してもらってそこから考えよう~と強行手段。

 おじちゃんは渋々捺印(やたー!)

 ここからが問題なのです。
 おじさんは生活保護を申請しました。

 体も悪く年齢も高齢。
 働ける訳もないので生活保護を受けられる事はほぼ間違いないわけですが。
 
 犬の所有権を放棄していません。 里親に出してもいいといわないのです。

 でもおじさんが新しい家で生活をすれば、今居る場所には戻れません。
 距離的にもいじさんの足では行けないでしょう。

 だからと言って犬達をあのままの場所には置いて置けないのです。 土地の所有者に『里親が見付かるまで他に土地を貸して欲しい』と お願いをしましたが。。。

 『それは多分出来ない』との事

 今まで7年間おじさんが不法に住み着いていた事は黙認していたくせに、いざ私たちが入り、おじさんの追い出しに成功した場合でも、犬を置ける土地すら用意できないのかよ!!

 じじいが片付けばそれで終わりかよ!!っと私は思ったけど…。
 用意してくれるかも?しれない訳で、まだ相手にキレてません 笑

 もし、里親なりが見付かるまで今の土地を使っていいと言われた場合でも… 雨の日は雨にさらされる事になります。。。


夜&雨の日はおじさんはいつも犬の小屋の中へ非難させてくれています。 でもそれには私たちには分からない法則があります。 それは犬の配置。相性と言う物です。 小屋は狭く、むやみやたらに入れ込むとケンカになるんです。 でもおじさんは犬同士の性格&相性を分かっているので ケンカしない者同士を近くに置いて入れています。

私達にはその秘密の法則分からな――ぃ 

それに、雨ふった~!夜になった~!と言う事で、いちいち現地へ行って出し入れできません 泣
なので、預かりさんや、リスクは高いですが(フィラリアなので)里親さんを募集したいと思っています。

でも、おじさんはそれに反対です。 なので、どうやっておじさんと犬を離せばいいのか…悩んでいます。

病院で検査をするのですが(生活保護を受けるにあたり健康診断の為)
その際、悪い所が見付かりおじさんの了承のもと入院となった場合 (例えば1週間~10日)その間に里親や預かりさんのところへ送り出したいと考えていますが…

その枠が現在1件もありません。

おじさんには、入院中に犬いなくなったみたい…だょ 汗 とでも 言うしかない状況なんです。。。。

無理があるのは十分に分かっていますが… 犬を里親に出したいという話は全くと言っていいほど通用しません。

餌やりは毎日来てたけど、今日行ったら居なかったと… だめでしょうか 笑
 (そうでもしないとこの話は水の泡。振り出しに戻ります… 犬を助け出す方法がなくなります)

賛否両論どころか…それってダメだことです!!と言う意見が多いことは 100も承知で書いています 泣

なんかいい方法ありませんか???
そして里親になってもいい!!と言う方いませんか?
預かりも大歓迎です!!! (その場合長期の預かり希望です)
18 : 29 : 43 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。